成人式に関する情報が満載!

振り袖姿は、前撮りと成人式の2回戦!

振り袖を予約すると、前撮りするのが当たり前です。
4月、9月、11月などと選べる場合が多いです。
まだ、学生だったり社会人だったり、それぞれの都合に合わせて予約するといいでしょう。
前撮りの日は、ヘアメイク、着付け、写真選びも含めて、4、5時間はかかるものと覚悟して行きましょう。
成人式当日は、また違った髪やメイクが出来るので、同じ着物でも、2通りの雰囲気が楽しめます。
撮影は、色々な小道具も用意されていて、モデル気分になれますし、普段見られないような表情も引き出してくれます。
プリントにしなかった写真も、データとしてDVDにしてくれるサービスもあります。
一生一度の思い出です。
体調を整えて、きれいな思い出を作りましょう。
前撮りの日も成人式当日のように、外出させてくれる場合もあるので、直に振り袖姿を見せたい人がいれば、会いに行くこともできます。
汚さないように注意して、出掛けてみるのも良いでしょう。
振り袖を返す時は、クリーニングせずにそのまま返せる場合が多いです。

成人式の写真は前撮りで楽々

成人式は人生の中で一つの大きなイベントであり、区切りでもあります。
そのためにこの日に着物やスーツを用意し、成人式に出席する人も多いです。
また着物などを着た場合には、その写真を残そうと写真館を訪れる人も少なくありません。
しかし、この時期は、皆同じようなことを考えて美容院や写真館の予約をするので、大変混み合います。
それを回避するために写真の前撮りをするという方法があります。
もしも自分で着物を購入する場合は、いつでも着ることができるので、着付けさえ手配できればあらかじめ写真だけ取っておくことも可能です。
しかし着物をレンタルしようと考えている人にとっては、前撮りの時と成人式と2回着物を借りるのは経済的に負担だと考える人もいます。
しかし、レンタルする場所によっては2週間という長期レンタルをすることもできます。
また前撮りと式の2度レンタルすることもできるのです。
レンタルする場所により、サービスも変わってくるので、しっかり選びたいですね。

おすすめWEBサイト 5選

Last update:2015/12/22